2014/07/14

映画めも

先日、ようやく2014版のロボコップを観ました!



ちょうよかったじゃん、、、
これを観てからこないだ2014ロボコップに握手してもらったと思うと、すごく感慨深い。。。


これIMAXで観るべきだったね、、なんで後回しにしてしまったんだろ、、、
やはりちょっとでも気になったものはちゃんと、劇場に観に行くべきだと実感しました。。


ということで、
今後観たいやつめもしておく。絶対劇場でみたいやつな。


『チョコレートドーナツ』



これは4月から観たい観たいと思いながらタイミングが、、、
このままだとロボコップと同じことになってしまうので最優先で。。。




『her/世界でひとつの彼女』





これもマストで。




『エスケイプ・フロム・トゥモロー』



ディズニー無許可撮影などなにかと話題。気になるし、期間限定だし、、
できれば今週末に観に行きたい、、、



『ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー』



これは多分とても好きなやつなので観なければならない。
この夏の楽しみ映画。



『Mr. Peabody & Sherman』



iTunesの映画予告観て一瞬で好きになったやつ。
日本公開が公式にアナウンスされていないので不安しかないけど、
絶対劇場でみたい。
早く公開日を発表してわしを安心させておくれ、、、


]

『ザ・ペンギンズ from マダガスカル』



カンバーバッチが声優を務めることでも話題になっていますが。
これも予告でやられた。チージー・デイブルズ(ていうスナック)を食べるペンギンが憎たらしすぎるけどかわいいいいいw
このシーンだけでも声出して笑ったわ。
映画公開までにアニメシリーズもみておこう。




『PALO ALTO』



コッポラ一族の新星ジア・コッポラの監督デビュー作で、原作は俳優として活躍するジェームズ・フランコが執筆した小説。
ジェームズ・フランコはインスタの投稿がいろいろヤバすぎてファンになりつつある、、
音楽はBlood Orangeが担当する等おしゃれ青春系映画ぽい。




『The Skeleton Twins』



サンダンス映画祭でも好評だったという本作。
ビル・ヘイダーとクリスティン・ウィグとかキャストが最高すぎる。
ちょうみたい。。本当にみたい。。。




『The Fault In Our Stars』




病気の恋愛モノって苦手意識持ちがちだけど、、、
charli xcx、Grouplove、The Radio Dept.らの音楽が使われていたり、、気になる、、、


『TO BE TAKEI』



スタートレックで世界的人気を博したジョージ・タケイのドキュメンタリー映画。
トレッキーとしてもすごく気になるし、映画としても良い評価ばかりなので、是非日本でも公開してほしい。





まだ日本公開が決まってないやつもいくつかあるけど、、
どこかの配給会社さんにこの思い届きますように、、!なむなむ

0 件のコメント:

コメントを投稿