2014/06/03

グランド・ブダペスト・ホテル

ウェス・アンダーソン監督の最新作『グランド・ブダペスト・ホテル』を、一足早く観てきました(#^o^#)やっぴー!





あらすじ
1932年、格式高いグランド・ブダペスト・ホテルには、“伝説のコンシェルジュ”と呼ばれるグスタヴ・Hがいた。究極のおもてなしを信条とする彼は、宿泊のマダムたちの夜のお相手もこなし、多くの客が、彼を目当てにホテルを訪れる。しかし、彼の人生は一夜にして変わる――長年懇意にしていた“マダムD”が殺され、貴重なルネッサンス時代の絵画と莫大な遺産争いに巻き込まれたのだ。ベルボーイのゼロとともにコンシェルジュ・ネットワークを駆使するグスタヴは、誇りをかけて謎を解き、ホテルの威信を守ろうと大戦前夜のヨーロッパ大陸を飛び回る。


彼の世界観がギュッと凝縮されてて、とってもよかった!
これはDVDより、映画館で見た方が楽しめる作品!

すべてがミリ単位で計算しつくされた映像は圧巻。
キュートな色使いとファッションは見ているだけで楽しくなります。
衣装はFENDIとアカデミー賞映画衣装デザイナーであるミレーナ・カノネロが担当したそうよ。
# 詳しくはこちら





何かで、ウェス監督は本物の人と道具を使って壮大なシルバニアファミリーをしているというレビューを読んだのですが、まさに!!という感じ。

でももちろんストーリーもその作品を描く上で重要な要素になるわけで。
サスペンスとコメディとロマンスと、でもずっと悲しいドラマが背景にあったり、
本当にいろんな要素が入っていて、ずんずんと話は進んでいきます。
話だけ切り取ってみたら人によって好き嫌いは別れそうですが。。



個人的には一癖ある絶妙な音楽がすごく好きだったなー。
あと登場人物がみんな魅力的だったんだけど、一番好きなのはエレベーターボーイの彼。



彫刻の作品みたい。素晴らしい。どれだけ研究したのでしょうか。




『グランド・ブダペスト・ホテル』は6月6日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ、シネマカリテほか全国にて公開。
おススメです!!


『グランド・ブダペスト・ホテル』
公開日:6月6日(金)
監督:ウェス・アンダーソン
出演:レイフ・ファインズ、レア・セドゥー他
公式サイト:http://www.foxmovies.jp/gbh/

0 件のコメント:

コメントを投稿