2012/01/20

こんこん


「背高巨人の帽子になる。元気なお子の人形になる。鹿やいたちの喉をもうるおす。」
一拍間をおいて
「これ、なあんだ?」




わかりましたか??
こたえは雪!

今日は起きたら雪がふっていてテンションあがりましたねえ!しんしん!

雪が降ってると寒くても許せますよね!
積もらなくて残念だったなあ。

ま、毎日だったら大変でしょうけど、、、



上のなぞなぞはいしいしんじさんの短編集、『雪屋のロッスさん』に収録されている『なぞタクシーのヤリ・ヘンムレン』にでてくるなぞなぞです。

昨年、なにがきっかけだったか忘れてしまったのですが、いしいしんじさんにハマりまして。

ファンタジックな作品が多く、でも力が入りすぎてないというか、独特のゆるーい感じが好きです。おもしろくて読みやすいからさらっと読めちゃう!

そのなかでも一番お気に入りなのは『トリツカレ男』。



トリツカレ男と呼ばれるジュゼッペが主人公の童話調のラブストーリーです。
ジュゼッペの純粋さ、憧れるなあ。わたしもジュゼッペのようなひとになりたい。

すごくあたたかい気持ちになれるお話です。

語りだしたらとまらなくなって詳細までべらべら書いてしまうので、やめときます。ほんとみんなに読んでほしいから!

個人的に好きな本ベスト3に入るくらい大好きです。


再度言おう。諸君、読みたまえ!




ああ、いしいさんも京大出身なんですねえ。ふむふむ。

0 件のコメント:

コメントを投稿